看護師の給料は夜勤によって大きく変わる!

しかし、殆どの病院勤務の看護師は二交代制もしくは三交代制で夜勤も行っています。夜勤を行うと夜勤手当も付きますし休日を多くもらえる事もあるのです。病気の人の対応をする病院は24時間サポートできる体制でいなければいけません。

辛いか辛くないかで言えばとても辛い業務だと思いますが絶対になくてはならない仕事なのです。看護師の中には夜間のみの派遣で働いている人もいます。もしどうしても夜勤が辛いようであれば入院施設のない小さなクリニックで働く事を考えるのも良いかも知れませんね。

それでも、夜勤をやらないということは年収として150万円ほど下がってしまうことが考えられるので注意しておきたいですね。しかし、夜勤がきつくてやめてしまう人もいる一方で夜勤だけを専門にして若いうちに稼いでしまおうという人も意外と多いのも実際にはいます!

サブコンテンツ

このページの先頭へ